入賞者オーケストラ共演



20周年を記念し今年より、入賞者から選抜で、オーケストラと共演機会が与えられます。

日本演奏家協会で特別に結成したオーケストラです。
審査員や、有名オーケストラで活躍しているプロとの共演になります。
日付は未定です。

第20回(2018年度)コンクール日程


第20回(2018年度)コンクール日程が決定いたしました。
こちらよりご確認ください。

新規部門開設


第20回(2018年度)より、新部門が開始となります。
・木管楽器部門(フルート、クラリネット)
・アンサンブル部門(2台ピアノ、連弾)

 第20回審査部門

ピアノ部門
弦楽器部門(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)
声楽部門(小・中学生を除く)
木管楽器部門(フルート、クラリネット)new!
アンサンブル部門(2台ピアノ、連弾)new!
木管楽器プライマリー部門(基本コース)
プライマリー部門(基本コース)(ピアノ、連弾、弦楽器)


日本演奏家コンクール設立と開催の趣旨

音楽演奏に励み、自ら練磨・研鑚している人に対し、演奏鍛錬と評価の機会を提供することにより、未就学児から一般成人まで、幅広く演奏家の育成や個々の演奏家の演奏力の向上に資するとともに、日本の音楽分野における演奏力の質的向上に寄与しようとするものである。

日本演奏家コンクールの特色

(1)演奏力の向上への「過程」を重視する事から、一次予選から審査員による講評を個々に受ける事ができます。

(2)過去の日本演奏家コンクール入賞者、当協会が国際レベルと認めたコンクールの入賞者は、一次予選を免除で参加できます。

(3)年齢の上限はなく、小学生から(声楽は高校生から)一般の成人まで幅広層の方々に演奏鍛錬の場として、 或いは発表の場として活用できます。

(4)入賞者披露演奏会を開催し、広く紹介する公開演奏の機会を用意いたします。

(5)関東・中部・関西の各地で開催いたします。居住地に関係なく自由に会場を選ぶ事ができます。

日本演奏家コンクール主催者

河野 元

河野 元(ピアニスト)

日本演奏家協会 代表

元武蔵野音楽大学講師
元フェリス女学院大学音楽学部教授

>>詳しくみる


第15回本選結果

ライブ録音CD 河野元